BLOG

The Knowing Way Japan
BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 覚醒
  4. 「魂の道を生きる」 ~自分の魂と出会う旅~ 

「魂の道を生きる」 ~自分の魂と出会う旅~ 

地球は今、1万3千年ごとに分離と合一(ユニティ)を繰り返すエネルギーのちょうど移行の時期にいます。今も益々変化は加速し、内側の信念は今までよりずっと早く現実化していくでしょう。古い信念や価値観が機能していかなくなる時代に入り、私たちは「自分が誰か」という命題を日々突き付けられていくでしょう。

多くの魂が、この大いなるシフトの時代を “体験”するために人間として生まれてきています。
地球の人口は、かつてないほどに膨れ上がっているのは、混乱や破壊的にさえ見えるこの時期にいかに多くの勇気ある魂がこのシフトを“体験”したがっているかを物語っています。

宇宙ほどの広大な魂が、こんなに小さな肉体のなかに入り、分離の世界で“再び目覚めよう”とする試みがどれだけ勇気ある試みであるか想像もつかないかもしれません。

でも、あなたもその勇気ある魂のひとりです。

 

私たち人間は、生まれる前のユニティの中で「ひとつであった感覚」を覚えています。

この分離の時代の地球に生まれ、切り離されている感覚から繋がっている感覚を取り戻すため、なんとか他者や社会に受け入れられようと必死で格闘します。しかし、各転生の中で日常的な出来事の意味に振り回されるのではなく、真の自分自身への目覚めを促すポイントが訪れます。

そのポイントは、人生の中で1回、または数回、「魂の道」を歩むよう私たちを促します。

外側から得られる幸せは一時的なものであり、それを追いかけても真に満たされることはないと気づくのです。もしあなたが自分の魂に自分の思考や行動を導くことを許したら、より拡大した視点からあなたの体験を生きる意識的な選択をし始めるでしょう。あなたの魂は、あなたのすべての転生を今、この時、同時に体験しています。あなたのすべての転生のすべての思考、感情、経験を知っています。
あなたの“魂“、“スピリット“、“ボディ“、の3層が真に協働するとき、あなたは直観的な人生を体験し始めます。人生は魔法のようなシンクロニシティ(共時性)によって、人生の一片一片は深くつながり、人生における日々の出来事は「叡智」の視点から意味を持つようになるのです。

「魂の道」を行くことは最初ちょっと難しく感じるかもしれません。

なぜならすべての変化の中で、今まで馴染んできた習慣(パターン)が機能していかなくなるからです。でもその初めの時期を過ぎたら、あなたは深く内側から満たされるのを感じ始めるでしょう。魂にあなたの思考と行動を導くことを許したら、あなたは地球的な集合意識の真に意識的なメンバーになります。この段階では、エレメンタルからアバター意識までのすべての生命の様相にアクセスする意識状態となります。あなたが魂の道を拡大すればするほど、「すべて」である創造主との繋がりを通してユニバーサルマインドの壮大さに目覚めるのです。

自分自身の魂と出会い、魂が導く人生を生きる。
ゲリーのエッセイより

関連記事